2009/09/23

伝わる・揺さぶる!文章を書く / 山田ズーニー

伝わる・揺さぶる!文章を書く

文章は、それを書いた人の「思い」と「技術力」の2つでその質が決まると思います。そのうち、「思い」の方を改めて勉強するため、昔読んだこの本を引っ張り出してきて読みました。

【キーワード】
・文章力を上げることのゴール:人に伝わる、そして、人の潜在力を引き出せるような文章を書けるようになること

文章を書くうえで気を付けるべき7つの要件:
  1. メッセージ(意見)
  2. ゴール(求める結果)
  3. イシュー(論点)
  4. 相手
  5. 自分
  6. 根拠
  7. 根本思想
背景が共有できると伝わる(コンテクストの共有)
  1. 自分-社会-世界の軸(空間軸の拡がり)
  2. 過去-現在-未来の軸(時間軸の拡がり)
「正直」という戦略

相手だからこそ、自分だからこそのプレゼント

この本自体がシンプルでメッセージが明確です。大事なことが書かれているなぁと改めて思いました。これこそ「文章力」ですね。。。

0 件のコメント: