2011/04/11

ブログタイトルを変えました

ブログタイトルを「マーケティング読書録」から「整理と習慣化のための読書録」に変えることにしました。

理由は、私の興味の中心がマーケティング周辺のものから整理や習慣といったところにシフトしてきたことです。

生き方や仕事に向かう姿勢といった「仕事人としてのベースの部分」への関心は以前と変わらないのですが、スキル面における興味がマーケティングなどの「事業活動」に関することから、整理や習慣化といった「暮らしのこと」の方向に移ってきました。


マーケティングについて
マーケティングは「心理学と統計学のミックス」あるいは「アートと科学のミックス」。とても面白い領域です。

マーケティング力を高めたい気持ちは私の中に依然強くあります。しかし、今後数年の間マーケティングに関しては、新しい知識を仕入れることよりもこれまでの学びを駆使して経験を蓄積することに集中したいと考えています。


整理と習慣について
ある切り口から見ると次のように言えるかと思います。整理とは外部環境を整えること習慣化とは内部環境を整えること。いずれも、人生全体、暮らし全体に直結するとても大切なことです。


QoL(クオリティオブライフ)を向上させようとするときの、そのアプローチ方法はさまざま。まさに人それぞれです。何を幸せに感じるかが一人ひとりちがうため、アプローチ方法はちがって当然です。

しかし、そのアプローチを実現するときのベースの考え方(プロセスやフレームワーク)には、共通で普遍性のあるものがあるんじゃないか、と今の私は考えています。

・・・そのあたりを部分を本を通していろんな方から学び、深掘りして、凝縮し、エッセンスを共有していく。そんなことをこのブログを通してやっていければと思います。

ちなみに、「○○ハック」と呼ばれるものや「生活の知恵」「シンプルライフ」「オーガナイズドライフ」と呼ばれるものが「整理と習慣」の上位概念にあるということも認識はしています。

いずれはそこにもアプローチしたいのですが、私の今の力量でダイレクトにそこに行くと収集のつかない濫読になってしまいそうなので、今は整理と習慣に関すること(プラス、これまで通り「仕事に向かう姿勢」に関すること)になるべく集中させたいと思います。

0 件のコメント: