2011/06/23

キッチンの材料でおそうじするナチュラルクリーニング / 佐光紀子


キッチンの材料でおそうじするナチュラルクリーニング」を読みました。

タイトルの「ナチュラルクリーニング」とは、どの家のキッチンにもあるような材料でする、家族にも地球にもやさしいおそうじ方法。具体的には、1)重曹、2)クエン酸、3)石けんの3つを使ってそうじをします。

本書はそんなナチュラルクリーニング「入門」の一冊。ナチュラルクリーニングの全体像と具体的な導入方法がコンパクトにわかりやすくまとめられています。

これも、整理についての理解を深める一環で、整理に近い領域そうじについて勉強するために読みました。

目次
プロローグ
Chapter 1 ナチュラル・クリーニングの基本編
Chapter 2 ナチュラル・クリーニングの実践編
ナチュラル・クリーニングQ&A
あとがき

本書は改めてまとめるまでもないくらいコンパクトにまとまっているので、今回は手短に。3点あります。

#1 ナチュラルクリーニングのコンセプト

ナチュラルクリーニングのキホンは、余計なものは使わず「なるべくやさしくそうじをしよう」という考え方。
ポイント
やさしくそうじをしよう
家族にやさしく・・・肌に触れたり口に入ったりしてもなるべく影響の小さいもの
地球にやさしく・・・地球環境への負荷もなるべく小さいもの

#2 ナチュラル・クリーニングを実現するアイデア

「やさしいそうじ」を実現するメインのアイデアは「化学反応」(中和)です。汚れに対してただ闇雲に洗剤を使うのではなく、落としたい汚れの性質を理解しその汚れに適した「ふさわしい洗剤」を選ぶ、というアプローチになります。
ポイント
・汚れを効率よく落とすには「化学反応
・化学反応 = 中和させること + 油を浮かすこと
・中和に使う「アルカリ性代表」 = 重曹 + 石けん
・中和に使う「酸性代表」 = クエン酸
あとはスチームクリーナーがあれば、家の中のたいていの汚れはOK!

#3 ナチュラルクリーニングの習慣を身につけるコツ

ナチュラルクリーニングの習慣を身につけるコツは、そうじの価値を知ること成功体験をもつこと工夫してプロセスを楽しむことです。

といってもこれはナチュラルクリーニングにかぎらず「そうじ全般のコツ」かもしれません。
ポイント
そうじの価値を知る
そうじで成功体験をもつ
工夫してそうじそのものを楽しむ

・・・以上です。

本書にはこれらの他にも、ナチュラルクリーニングの考え方に基づいた
・必要最小限のそうじ道具
・汚れのパターン別対処方法
・素材別対処方法
・家の中のエリア別のコツ
などがのっています。

シンプルライフの一環として、そうじ道具をシンプルにする。そういうところから始めるのもアリだなぁと感じました。

1時間程度で読めて家族にやさしいナチュラルクリーニングが身につくとてもおいしい一冊だと思います。

こんな方におすすめ
・家族にやさしい家にしたい
・なるべく自然素材のものを使いたい
・オーガニックが好き

おまけ
著者・佐光紀子さんが運営されているサイトやお店
地球に優しいお掃除のページ「クリーン・プラネット・プロジェクト」
katoko's natural life
シンプル家事ドットコム

ナチュラルクリーニングを手軽に始められるその名も「ナチュラルクリーニングセット」というのが無印良品で売られています。本書を読んだ次のステップとして。
ナチュラルクリーニングセット 重曹、クエン酸、スプレーボトル、ガイド - 無印良品

無印良品のこちらの冊子もおすすめです。
無印良品のおそうじガイド「はじめよう、ナチュラルクリーニング。」(PDF)



0 件のコメント: